「動きましょう!」「会話してください!!」 腰痛や慢性痛のある方に厳しいことを言うのは誰のため??  現状を変えるために必要なこと 

私はカイロドクターとして治療をおこなうだけではなく、アドバイスや運動・姿勢・意識の指導も行います。

時には厳しいことをお伝えし、宿題も課します。

 

その理由は…

 

 

 

問題がある場合において【現状を変えるにはキッカケやパワーが必要】だからです。

 

 

痛みやシビレの症状はもちろん、無理なく動けるように、自分の身体を自己管理できるようにするには何らかの後押しが必要です。

 

 

腰痛、椎間板ヘルニア、四十肩・五十肩、生理不順、頭痛、肩こり等は施術を受けながら意識を変えてアドバイスを実践すればあなた自身で自分の身体をコントロール出来るようになります。

 

 

右手でモノを掴み、自転車のハンドルを動かし、エスカレーターに流れるように乗る これらの複雑な動きはあなたの脳が目、耳、鼻、皮膚からの情報を元に適切に処理し指令を各器官に与えています。

 

 

それらは筋肉や関節を動かすだけではありません。痛み等の症状よりも生きる上で重要な情報を管轄し、指令を出しています。

 

緊張すると→汗が出る 喉が渇く ドキドキする

寒くなると→毛穴を収縮 体温を維持しようとする

食べると→胃酸を出し消化を促す

性的興奮を感じると→勃起する

 

 

上記の指令が無意識のうちに行われているヒトのカラダは宇宙です。

70km以上の長さになる神経、日々生まれ変わる細胞、傷ができると自発的に治そうというチカラが働きます。

 

 

しかし【非日常の状態が常態化する】とそれが日常だと錯覚します。残念ながら多くの方はそれが錯覚だとは気づかずに

 

「何もしていないのに痛い」

「肩が動かなくなった」

「急に手がしびれる」

「いつも生理不順なんです」

 

 

このような症状は原因がある場合がほとんどです。しかも複数の要因が重なっておこる問題【神経障害】はカイロプラクティックの施術を受けると同時に姿勢、運動、意識、自分の身体との向き合い方や原則を知ることで

 

【自分のカラダを思い通りに動かせる】【自分のカラダと会話出来るように】なります。

 

 

アドバイスによって自分の身体との向き合い方を知る、向き合う時間が長くなると更に自分を知ることができる、自分の身体を労わり褒めることがとっても大切です。そしてココロもハッピーになるなら私は厳しいアドバイスも喜んでお伝えします!!

 

 

【病は気から】とはよく言ったものです。

 

 

そしてカラダはココロから でもありココロは健全なカラダから でもあります。決して一方通行ではなく両側通行です。

 

 

=================================
【恵比寿で唯一のカイロドクター】 Dr. ヨシダ カイロプラクティック

TEL:03-6452-4188
ご予約は「ホームページを見て…」とご連絡下さい。
電話受付:月曜・水曜・金曜10時~19時  火曜・土曜10時~16時

<完全予約制 新規は1日に3名限定>
ご質問・ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せ下さい。
ホームページからのご予約は24時間ご利用いただけます。
ご予約はコチラ

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-9-2 A.I ビル301
恵比寿駅西口ロータリー徒歩1分
ビッグエコー・ファミリーマートの向かいのビルです

公式サイト: http://doctor-yoshida.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/docyoshida/
口コミサイトエキテン:http://www.ekiten.jp/shop_7136567/

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です