「あきらめないでっ!!」 遺伝、先天的と診断された病気、体質、慢性疾患や側弯症に対する当院の考え方 

病院で、医師から、医療機関で

 

「遺伝の疑いもあります…」

「家系なのかも知れませんね」

 

 

原因不明の場合に使われるとても便利な単語です

 

「椎間板ヘルニアで」

「脊柱管狭窄症で」

「側弯症で」

「消化器系、胃腸が弱くて」

「母も祖母も姿勢が悪くて」

 

 

遺伝や生まれつきで】 と考えている方は多いです。

 

・諦めている

・諦めたくないけど受け入れている

・少しでも良くなる、進行が遅くなるように意識・行動している

 

に分類されます。

 

 

【遺伝】のなかでも2パターンあります。

生まれた時からの先天的

中学生、成人してから、50歳を過ぎてからの後天的

 

 

先天的に腰の骨が6個だったり(通常5個)、背骨の骨が二股に分かれている 等があります。

 

そして身体の成長につれて側湾(そくわん)が現れることもあります。

 

 

なんでもかんでも遺伝と推測、結論づけるのは乱暴です。しかもたった数分の検査や問診で家系の、親の病気、祖父母の体質まで知り得るわけがありません。

 

 

そもそもDNAを生成された時から遺伝は始まっています。

 

遺伝であろうがなかろうが変えられることはたくさんありますし、変えようと意識・行動することが重要です。

 

 

そして遺伝だからとあきらめると【何も変わりません

 

当院には側湾症の方が何人もいらっしゃいます。

現時点においては症状が現れていない、もしくは軽微な方がほとんどです。

 

 

遺伝、遺伝ではない、分からない どれも可能性として考えられます。遺伝であったとしてもどうでしょうか?諦めるのでしょうか?

 

 

大切なことは変える為の行動や意識です

 

 

ヒトは必ず死にます。しかしながら

 

 

生きた証を残す、せっかくなら楽しく生きたい、趣味に仕事に子育てに自分らしく生きたい

 

 

そう思われている方は未だに現状を変えることが出来る。私はそう考えます。

 

 

あなたの人生を変えるためにあなたと一緒になってカイロプラクティックが、当院が、私があなたの目標に近づけます。

 

 

=================================
【恵比寿で唯一のカイロドクター】 Dr. ヨシダ カイロプラクティック

 

TEL:03-6452-4188
ご予約は「ホームページを見て…」とご連絡下さい。
電話受付:月曜・水曜・金曜10時~19時  火曜・土曜10時~16時

 

<完全予約制 新規は1日に3名限定>
ご質問・ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せ下さい。
ホームページからのご予約は24時間ご利用いただけます。
ご予約はコチラ

 

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-9-2 A.I ビル301
恵比寿駅西口ロータリー徒歩1分
ビッグエコー・ファミリーマートの向かいのビルです

 

公式サイト: http://doctor-yoshida.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/docyoshida/
口コミサイトエキテン:http://www.ekiten.jp/shop_7136567/

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です