【治す】目的以外でも来院されるワケ

お問い合わせをいただく際、初診前、院外の異業種の交流の場等で良く聞かれる質問があります。「腰痛は治りますか??」「~は良くなりますか??」

 

例として腰痛にしましたが、首の痛み、しびれ、便秘、病気やケガが【~】に入れ替わりってよく聞かれます。

 

 

問診、各種検査、画像検査等そしてある質問を行わないで

「はい 良くなりますよ。院にいらしてください」

「絶対に良くなりますよ」

と即答する方はあまり信頼できません。その理由は2つあります。

 

 

①私はアメリカ、オランダ、日本で多くの臨床を積んできましたがマジシャンではありません。少しでもお役に立てると感じればカウンセリングや施術を行います。検査前、または再検査後に他の医療機関や専門医に紹介することもあります。この見極めがとても大切です。

 

 

そして問診、各種検査、レントゲン検査を分析して施術計画書を作成して期待できる変化、期間、頻度、料金、アドバイスを書面でお渡ししております。その時点で「どのくらい変化を期待できるか」をお伝えします。

 

 

②もうひとつは【良くなる】【治る】の意味です。
当院では具体的な目標設定を伺っております。

・仕事に集中できるように

・歩けるように

・運転ができるように

・痛み等の症状の緩和

・自己ベストや記録が伸びるように

・可動域、動きの範囲ができるように

・再発しないように

 

と色々あります。育児仕事、家事、勉強、旅行、セックス、趣味を無理なく行えるようにと設定される方が多いです。そして私はさらにもう一歩踏み込みます。

 

 

◆痛みが30%無くなればよい 半減できるまで いやいや0になってまったく感じなくなるまでを目指す 同じ【症状の緩和】でもひとによって感じ方や目指すところが異なるからです。

 

そして再発しないように、再発しても自分で自己管理できるようになる そこまで目指すという方もいらっしゃいます。痛みがなくなっても仕事に集中できるように、海外出張に行く前に、マラソンで自己ベストを出すために、孫とハイキングにいくために、姿勢を綺麗に保つためにと理由は多様です。共通しているのはより良い自分・より良い状態になるためです。

 

 

同じ【治す】【良くなる】というコトバでも多様であるが故に、しっかりとお話や目標設定を伺ってから冒頭の質問にお答えしえおります。現代社会ではなにもせずに健康を手にれることは少々難しいです。

 

 

私も自己管理に努めていますが信頼のおける医師、エクササイズトレーナー、歯科医師に身体のケアを任せています。もちろん私自身も能動的ンい動いています。とくに痛み等はありませんが、もちろん私も2週間毎にカイロプラクティックの施術を受けております。

 

お悩みの問題、症状、より良い健康を求めているのであればお気軽にご相談ください。

=================================

【恵比寿で唯一のカイロドクター】 Dr. ヨシダ カイロプラクティック

TEL:03-6452-4188
ご予約は「ホームページを見て…」とご連絡下さい。
電話受付:月曜・水曜・金曜10時~19時  火曜・土曜10時~16時

<完全予約制 新規は1日に3名限定>
ご質問・ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せ下さい。
ホームページからのご予約は24時間ご利用いただけます。
ご予約はコチラ

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-9-2 A.I ビル301
恵比寿駅西口ロータリー徒歩1分
ビッグエコー・ファミリーマートの向かいのビルです

ドクターヨシダ カイロプラクティック
公式サイト: http://doctor-yoshida.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/docyoshida/
口コミサイトエキテン:http://www.ekiten.jp/shop_7136567/

=================================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です