エナジードリンクがエネルギーを奪う理由

エナジードリンクは若年層の間で急速に広がっています。飲み過ぎや体質によって注意が必要です。昼に恵比寿駅前を歩いていたらエナジードリンクの新商品を無料で配布しており、人だかりができていました。

 

アメリカに留学して間もない頃に勉強してから深夜の長時間運転の時に初めてエナジードリンクを飲みました。

 

 

清涼飲料はあまり飲まないのですがアメリカのガソリンスタンドの薄いコーヒーでは効き目がないと感じ、チビチビと飲みました。すると「眠気が無くなった」というよりドキドキし始めました。

 

 

半分も飲んでいなかったと記憶しています。心臓がしめつけられる様な感覚になり、心拍がはやまり、一回のドキンが大きくなっているように心臓の動きを感じました。途中で飲むことを止めました。

 

 

今年になってから日本でもエナジードリンクの危険性や飲み過ぎによる副作用の記事が掲載されていました。

 

 

人によって感じ方や副作用は異なるみたいですが

・下痢

・腹痛

・興奮

・カフェインの過剰摂取による反応

 

 

薬局やコンビニでも販売されている栄養ドリンクは医薬部外品、エナジードリンクは清涼飲料水として分類されます。緑茶、コーヒーも飲み過ぎはよくありませんがエナジードリンクは【飲むすぎ】ではなく私のように【少し摂取】するだけで身体に異変が現れることがあります。

 

 

「多くの人が飲んでいるから大丈夫」と思うのではなく、何が【エナジー】なのかを考える必要があります。反応がでやすい体質であればエナジードリンクも栄養ドリンクも身体には合いません。エナジードリンクの飲み過ぎによるカフェイン過多は眠りを阻害し、自律神経のバランスを乱します。興奮(仕事)モードとリラックス(休み)モードの切り替えが円滑に行えなくなります。

 

 

常習的に服用するとかカフェイン過多による弊害が現れることもあります。そして腎臓に負担がかかる、頭痛やアレルギーを引き起こす可能性もあります。

 

 

【何を摂取するか】はとても大切です。口にしたものでからしかカラダはつくられません。【代謝】を上げるには口に入れるもの 身体から出るもの を意識する必要があります。試験前は運転時、お水代わりに飲まれている方は成分表示をよく見て判断して下さい!!

 

 

 

=================================

【恵比寿で唯一のカイロドクター】 Dr. ヨシダ カイロプラクティック

TEL:03-6452-4188
ご予約は「ホームページを見て…」とご連絡下さい。
電話受付:月曜・木曜15~20時 水曜・金曜10時~20時 火曜・土曜10時~15時

<完全予約制 新規は1日に3名限定>
ご質問・ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せ下さい。
ホームページからのご予約は24時間ご利用いただけます。
ご予約はコチラ

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-9-2 A.I ビル301
恵比寿駅西口ロータリー徒歩1分
ビッグエコー・ファミリーマートの向かいのビルです

ドクターヨシダ カイロプラクティック
公式サイト: http://doctor-yoshida.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/docyoshida/
口コミサイトエキテン:http://www.ekiten.jp/shop_7136567/

=================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です