【ポキポキしない】整体院に通ってはいけない理由

街中でよく目にする【ポキポキ】しない施術、【痛くない】整体を掲げている院やリラクゼーションが多いです。

 

今日は結論から

 

◆必要なことは行う

◆本質をとらえる

 

 

注射や歯科治療の麻酔時も先端が細い針や薬を温めることで痛みを感じにくくしていますが、痛みはゼロにはなりません。敏感な人は「痛いっ!!」となります。

 

 

整体院や治療院で【ポキポキ】【ボキボキ】しないというのはそれが目的や売りコトバであってはいけません。

 

 

本当に悩みを抱えている方に対してのメッセージであれば手段を説明しながらも本質を訴える、提示すべきであると私は考えます。

 

 

当院では負担の少ない施術を行いますが、どうしても必要な深さや角度まで動かす時は「プチッ」「カチッ」と音が生じる、必要があればあえて生じさせることがあります。そのほとんどは痛みを伴いません。

 

 

ほとんど】と表現した理由は38℃のお風呂を熱いと感じる人や40℃のお湯をぬるいと感じる人がいるからです。つまりひとによって感じ方が異なります。

 

 

そしてもうひとつ。

外的要因や自分の状態によっても感じ方が変わるという点です。

 

 

真夏の炎天下から帰ってきて40℃の湯船に浸かる「アツい!!」と感じ、汗がしたたり落ちますし、入浴後も汗が止まらないでしょう。

 

真冬の北海道で冷え切ったカラダを40℃のお風呂に入るとまさに「極楽」と感じる人も多いはずです。

 

そして仕事のストレス、家族や知人との別れや病気を知った際の湯船の温度は「覚えていない」「なにも感じない」となります。

 

 

このように自分自身が同じ40℃のお湯を体感する際にも【感じかた】が異なります。

 

 

「当銭湯は皆様に【熱い】想いをさせませんっ!!」といって37℃設定にするより

39~41℃に保ちながらも夏は銭湯の室内の冷房を弱くする、冬場の脱衣場は加湿をしながら暖めることで「カラダの負担軽減を図ります」の方が満足度が高くなるでしょう。

 

 

当院はポキポキしないカイロプラクティックを掲げません!!

 

必要とあらば最小限の負荷、最高のスピードで負担を軽くしながら施術を行います。ポキポキしないを強調してカラダの変化を感じないよりも必要とあらば信頼のおける施術者からポキポキしてもらってカラダが・人生が変わる方を私は選びます。

 

 

=================================

【恵比寿で唯一のカイロドクター】 Dr. ヨシダ カイロプラクティック

TEL:03-6452-4188
ご予約は「ホームページを見て…」とご連絡下さい。
電話受付:月曜・木曜15~20時 水曜・金曜10時~20時 火曜・土曜10時~15時

<完全予約制 新規は1日に3名限定>
ご質問・ご不明な点がありましたらお気軽にお問合せ下さい。
ホームページからのご予約は24時間ご利用いただけます。
ご予約はコチラ

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-9-2 A.I ビル301
恵比寿駅西口ロータリー徒歩1分
ビッグエコー・ファミリーマートの向かいのビルです

ドクターヨシダ カイロプラクティック
公式サイト: http://doctor-yoshida.com/
フェイスブックページ:https://www.facebook.com/docyoshida/
口コミサイトエキテン:http://www.ekiten.jp/shop_7136567/

=================================

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です